アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
光陵高校演劇部徒然日記
ブログ紹介
光陵高校演劇部の稽古風景を部員達が徒然なるままに書いています。
zoom RSS

If

2019/03/18 18:59


どうもこんにちは、ユキヤナギです。

最近通し稽古を始めました〜。60分間、役や自分の仕事を全うするのは楽しい分大変なこともあります。でも頑張りたい!できる限りのことをしていきたいと思います。
最近みんなお疲れモード。毎日あって大変な部分もあるかもしれないですが、最後まで悔いのないよう駆け抜けたいですね!すべて終わって後悔するのは良くないので、全力を出しきりたいです。

いまの課題は、もし間違えてしまったときに笑ったり諦めたりしないこと。本番は一回しかない分、緊張した気持ちを常に持つことが大事なのかな、なんて思ったりします。もちろん、笑いもなきゃ楽しくない。メリハリをつけながら稽古したいです。色々自分も当てはまるので頑張りたいと思います。

長いようで短いようで、あと13日。
こうしとけばよかった、というIfの未来を想像しないくらい、自分に負けないくらいに毎日を過ごしたいです。

以上、最近近所にユキヤナギが咲いてて嬉しいユキヤナギでした〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


別の先

2019/03/11 15:40


お久しぶりです、アザミです。もうすぐ先輩になるのでしょうね、楽しみで不安。


さぁ!近づいてまいりましたよ春フェス。この焦った気持ちが正しいものか毎日悩んでおります。

改善点は見つかるのですが具体的な改善案がなかなか見つけられないんですよね。これは経験なんですかねぇ。

答えはいつ分かることやら。最短距離は似合わないので寄り道しつつ見つけます。


そういえば先日、島忠に必要なものの値段を見に行ったのですが、演劇部に入ってから初めてホームセンターに行くことが楽しくなったと気付きました。大道具部署を連れてIK○Aとか行ってみたくなりますね。


話の繋げ方が苦手なのは見てわかると思いますが、個性ということで。またお会いしましょうね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最近のお話

2019/03/01 21:04

お久し振りですレースフラワーです

辛かったテスト期間も終わってようやく稽古ができるようになりました
色々なことが着々と決まっていき、みんなで話し合う機会が増えてなんだか嬉しいです。
お互いに助け合いながらできあがっていくんだなーと静かに感じてます
自分も自分のすべきことを全うしたいです

ふと考えてみれば53期だけでの活動は少ない日数になってしまいました

プレッシャーもみんなで分け合って、助け合って、私たちだけにしかつくれない劇にしたいですね

ブログってなにかけばいいかわかんないですね
レースフラワーでした
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019/02/18 23:04


こんばんは、コスモスです。
私自身の近況報告をさせて頂きます。

春フェスの稽古が進んできて、初めて53期だけで色々なことを考えなければいけません。
予想以上に大変ですし、53期の今まで見えなかった想いや強さを感じます。
頂いた役は、自分と重なる部分が多くあります。ですが、コスモス自身がひょっこり出てしまうといけないので注意していきたいです。
また、体調不良が増え迷惑をかけていることを申し訳なく思っています。インフルエンザにかからないように、長期間休まないように…と毎日唱えながら生きています。

皆さんも、寒暖差からの風邪やインフルエンザなど、お気をつけてお過ごしください。

52期が仮引退した今だからこそ、
あの背中の大きさを感じます。
押しつぶされそうなときこそ、
53期の大切さを感じます。
この環境の幸せさをしっかり噛み締めて、
これから頑張っていけたらと思います。
暖かさに甘えすぎないように、強さに負けないように、ですね。

私は、他人の人生に良い風を吹かせることができる人間になりたいと思っています。
演劇にはそんなパワーがあると思っているので、私なりの風の吹かせ方を研究していけたら、と思います。

この1年間で、私の人生には様々な種類の風がたくさん吹いてきました。もはや強風です。
怒涛の1年間。あっという間の1年間。
たくさんの思い出や勉強出来たことと共に、これからも歩んでいきたいです。

……良い風が吹いたらいいな。


以上、コスモスでした。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


近況報告するよ!

2019/02/18 00:11

こんにちは!アヤメです!

今、部活は春フェスに向けて頑張ってます!!


・・・と言いたいところだけど

入試休み&期末テストに向けて勉強中
ってところ笑笑


今は勉強に集中して、
テスト終わったら
また皆で春フェスに向けて
頑張っていきます!(? ?-? )?


先輩に教わったことを
自分たちの代で
さらにより良いものにするために・・・・・・


それでは!また逢える日まで!
さようなら〜!ヾ(*´∀`*)ノ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


宵年明ける迄潜む也

2019/02/12 00:23
こんばんは、三栗焼八です。
誰って感じですね。やきぐりです。twitterの方で(演劇で)この名前で活動しようかなって思います。活動と言っても台本を書いてネットにあげるだけだと思いますけどね。

そんなことより、戻ってきてしました。本当は前回の更新で一旦止めようと思ったんですが、今日53期の子達がお別れ会的なsomethingをやってくれて、その時に出来なかった自分語りをしようかと。

私、演劇部に入って脚本書いて賞をとったりしてきた訳じゃないですか。勿論、賞を獲れて嬉しいし、それで誉めてくれたり尊敬してくれたりっていうのも嬉しいんですよ。でも、そういう目って自分にとって結構悲しい気持ちになる部分があって。伝わりますかね。あの、孤独を感じるんです。
特に尊敬してくれている時に。どうしても「あ、自分には出来ないな、とか、違うな、って思ってるんだろうな」って考えちゃうんです。凄い自分勝手。でも皆と違うって一目置かれてっていう状況が本当に苦しくて、皆に混ざりたい、同じ人何だから同じように扱って、って。言い方を少し悪くすれば良い方の差別。でも差別には変わりない。そんな状況から抜けたいって考えて考え着いた結果が手を抜く、もしくは皆に上がってきてもらう。ひどく皆を馬鹿にしてるような言い方してますけど全然違いますからね。浅はかだって言ったのも、関わりを断とうとしたのもこの考えが原因です。どうせ見てはいないんだろうけどそういうことでした。タネ明かし。
でも、手を抜くのって本当に努力が必要なんです。抜くことに対して自分に苛つき始める。どうして本気で取り組まないんだって。作品に、その物事に申し訳無いだろって。だから結果的に皆に当たる。それも少し(どころじゃないかもしれないけど)イライラしながら。皆が皆本気じゃないのは分かってる、でも自分の自己満足のために本気になってくれよって、それはおかしいだろ、その感情は違和感しかないだろって、浅はかだって。それが皆の負担に、苦痛になっていたのは分かってるけど、自分勝手だから。協調性が無いから、自分が良ければいいやって。君たちを傷つけていった。色々、ごめんね。
でも、そんな我が儘に着いてきてくれたのが本当に嬉しかった。それも勘違いかもしれないだけど、その幸福は忘れない。
結局何が言いたいかというと、認めてほしい、その上でいつも通り想っていてほしい。そんな我が儘許されるかはわからないけれど。
ついでに我が儘。私にも好きと言って欲しかった。お世辞でもいいからさ。色々あったし言いたくもないだろうけど、悲しかったな。
私は君たちが大好きだ。文字でしかこんなことは言わないけど、嫌な人からの好意ほど嫌なものはないけれど、ブログだからいいよね。

あいつの役回りって本当にズルいと思う。結果必ず好かれるような役回りだから。だから嫌い。でも嫌いじゃない。

お前はうざかった。でも一周回って好きになった。仕事お疲れ様。がんばれ。

ちゃんはありがとう。迷惑だったと思う。本当優しい。大好き。

貴方はもっと関わりたかった。俯瞰って大事。ありがとう。大好き。

お前は面倒くさい。でもごめん。いっぱい傷つけた。ごめん。嫌いじゃないからね。ありがとう。

支えてくれてありがとう。手伝ってくれてありがとう。入ってくれてありがとう。いっぱいのありがとうだよ、君には。

あんさん、もっと来て欲しかったな。でも仕事は完璧。すげぇよ、ありがとう。仲良くなりたい人生だった。

きみは苦労すると思う。でも大丈夫だ。きっと乗り越えられる。いつでも愚痴は聞くから。がんばれ。

きみは、色々あったな。ごめんな。でも許しておくれ。一番可愛いと思う。その可愛さを活かしておくれ。

きみは見えない情熱があると思ってたよ。実は色々考えてる、って。一定のしゃべり方になる癖は変えていけるといいかもな、がんばれ。

きみは大変だったな。支えてあげられなかったのが悔しい。よく頑張ってると思うよ。自分に自信をもって、がんばれ。

きみは適当に見えるけど内側は結構演劇大好きなんじゃないかなって勝手に思ってる。好きなものに向ける熱意、色んな方向に伸ばしてがんばれ。

きみは凄いと思うよ、最初から解放が上手い。きっと良い演者になれる。理解してくれてありがとう。がんばれ。

きみは本当にここから辛い思いや苦しい思いをすると思う。でも皆がいる。その事を忘れなければやっていける。応援してる、がんばれ。

きみはほんわかしてて大丈夫かって思うときいっぱいあったけど、きっと良い先輩になれる。もっと自分に自信をもって、がんばれ。

君たちにギャフンと言わせてもらいたい。だから、言わせるくらいのもの作ってみやがれ!



さあそろそろ言いたいことも無くなってきたので終わりにします。
こんな駄文を読んで頂き本当にありがとうございました。
文として至らぬ点、多々あったかと思います。許してください。
全ての人に幸がありますように。

しばらく
さ         う
 よ       と
  う     が
   な   り
    ら あ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ほっと一息

2019/02/10 20:12

こんばんは、サルビアです。
つい先日、学音祭での劇「はっぴーばれんたいん イブ×6」が終了致しまして、ほっと一息ついております。
この劇が出来るまでになんやかんや色々あり、演劇としてまだまだという所も多かったとは思いますが、自分自身、この劇は上出来だったかと思っています(勿論こんな所で満足はしてませんが)
この劇を通して、53期、それぞれが沢山のことを学べたと思うし、舞台に立ついい機会だったかと思います。
先輩方が引退した今、自分に出来ること
それを考えてこれからの演劇生活を送っていけたらと思います。
そして、春フェスでは自分達の納得のいくいい劇を作り上げ、賞を取れるように頑張っていきたいと思います!
先輩達をぎゃふんと言わせたるぞ〜!
という事で、サルビアでした!
春フェスは3月31日です!ぜひ見に来て下さいね!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2019/02/04 07:58

日に日に日没の時間が長くなり春が近づいて来たんだなと思うと共にもうすぐ進級して先輩になるという事実に時の早さに感慨深くなっているオイランソウであります。
さて、先日は52期のグリーティング公演がありました。
改めて52期の偉大さを感じこの人達の後を継ぐと思うと単純にヤバいなという感想が出てくるほど52期らしい仮引退前最後の公演だったと思います。
私事ですがこの度の52期グリーティング公演に付きっきりでだったので学音祭や春フェスの私の仕事が全うできていなかったのですが、一区切りついたというわけなので本腰をいれてバシバシやっていきたいので53期は覚悟しといてください!
ではまた会う日までチャオ!!!!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


内に抱く熱をあなたに

2019/02/03 00:36
こんばんは、やきぐりです。
グリーティング公演、終わりました。
まずは、来ていただいた全ての方に感謝の気持ちを伝えたいです。本当にありがとうございました。

さて、何を話しましょうか、特に考えてもいないので思い付きで書いていこうと思います。
まずは今回の台本についてから。
今回の台本、というか私の台本全体に言えることなんですけど時間を掛けて書いていないものは適当な部分だったり不要な部分だったりが全然修正されていないので粗探しが簡単です。
まあそんな中でも今回の台本は見せれるレベルの適当ナンバーワンだと思ってます。
言い訳にはなりますがそもそもこの本自体メッセージ性云々より今までの振り返り、そして感謝という点が強いので不可解な点が多くてもいいかななんて(稽古時間も少なかったので一回あげた台本から大きく修正することも出来なかったのでね)。妥協について失礼だとか言ってるやつがすごく妥協していたんですね。
今回の公演に関しては私はただの自己満足です。過去にすがっていただけ。過去に言っていた台詞のオマージュが多いのもそれが理由ですね。話の展開として多少不自然だったとしても無理矢理にねじ込む、初めてうちの代の劇を見てくれた人は面白さとしては半分以下になるんじゃないのかなって勝手に想像してます。申し訳無い話ですけどね。
てか何より演者(しかもうちの代の部員)に頼りすぎている。あまりに台本が稚拙です。本当に申し訳無い。少し後悔してます。でももう終わってしまった。もしかしたらいつかどこかでこのタイトルの劇が演じられることがあるかもしれないけれどその時はきっと全く違う劇になっているんでしょうね。
さあそろそろこの台本についての話はやめにしましょう。暗いことしか出てこない気がするので。

では今度はこれまでの演劇生活について。
1年の時から自分がそれは違うと思ったことは演出から言われても直そうとしませんでした。結果自由な発想、自由な演技をできるようになったのかなとか思ってみたり。演出からしたらすぐ切りたい役者ですね。私だったら出させないかも。でもそんな私を自由にさせてくれた52期、そして51、53期に本当に感謝しています。色々迷惑かけたね、ごめんなさい。
結果既成台本をやった経験が二回しかないので台本の読み込みに関しては私はとても下手くそだと感じています。やってみて、違和感を覚えたら変えることの繰り返し。これは当たり前かもしれないけどその入り口がメチャクチャ手前なんです。だからその分毎稽古違うことをしてました。
ここまで演技をしてきてわかったことは私は演技が下手だということ。
私は私という枠から出ることが出来ない。それは当たり前だけどそうじゃないんです。何をやっても私は私。一番妥協してる。でも下手だからこそ自分に出来ることは何でもやってみる。細かい演技でも何かの真似でもなんでも。知識が無きゃ演技は出来ない。経験が無きゃ演技は出来ない。想像だけでは必ず綻びが出るとわかりました。てか演技って何ですか。普通に生きてるのって演技ですか。普通って何ですか。ってほぼ毎日自問して答えは未だ出ず。いつか答えが出るといいですね。

今後について。
これから約一年間舞台に立たないわけですが、色んな劇は観に行くと思います。その度に他人の経験を想像して自分と重ねる。そしてその経験を求めてまた生きていく。
劇は麻薬なんですか。一回味をしめたらもう戻れない。いつかこの味はくたくたになるんですか。わかりませんね。とりあえず様々な会場に顔を出そうかなと考えているのでその時はよろしくお願いします。
そして卒業後も多分頻繁に顔を出すことになりそうです。老害なのでもしこれを読んでいる未来の後輩がいたら人間性をさっして下さい。ある人よりも面倒くさいと思います。その時にある人が顔を出しているかは解らないけどね。あの人とだいぶ歳が離れているから。
麻薬から離れ勉強というリハビリをしないと行けないのは少し億劫です。まあ別にしないといけないという訳では無かったですね。すべては自己満です。

さあこれで終わりにしましょうかね。
多分読み返したらめっちゃ病んでるって感じて消しそうなんで読み返しません。誤字があったりしたらすみませんでした。

今まで関わって頂いた全ての方々信にありがとうございました!
今後とも光陵高校演劇部をよろしくお願いします!
それではまた会う日まで

おつかれさま
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2019/01/22 20:59


つらいときは、泣いてもいいんですよ。私はベイマックス、あなたの健康を守ります。
嘘です。ユキヤナギです。こんばんは。

先日、南関東大会のお手伝いをしてまいりました。劇は全ては見ることができなかったのですが、皆さん本当に本当にすごい…!!たくさんのことを学ばせていただきました。見ててすごく楽しかった〜!そのことを自分達の劇にも生かせていけたらいいな、と思います。
そしてそして!春フェスの稽古が始まりました〜!!ちょっとドキドキ、でも最高の舞台を作りたいなと思っています。部員一同精進してまいりますので、楽しみにお待ちください(*´-`)
楽音祭の稽古も進んでおります。今年はいつもと場所が違うためいろいろ異なってしまう部分も多いのですが、精一杯頑張っています!二月にちなんだお話になっています。こちらも、楽しみにしてくださいね。

ここからは一人言になってしまうのですが…、たまに過去の劇がフラッシュバックすることがあるんですよね。稽古風景や、舞台や観客が脳裏に鮮明にうつし出されるんです。自分の失敗も同様に…笑
ベイマックスも私が直さなきゃいけない姿勢の一つなのですが(どうしてもベイマックスのような立ち方になってしまう)、こう、なんていうのかな、思い出なんです。忘れたくない思い出。失敗したことも辛かったことも、楽しかったことも忘れたくない。先輩方が教えてくださったことや皆が励ましてくださったことも全部。そしてそんな思い出をこれからも作っていきたいな、なんて思っています。苦しいこともあるかもしれないけど、それを一緒に乗り越えてくれる素敵な仲間たちがいるから、私はとても心強いです。
なんだかんだ言って、私は演劇大好き人間です。もっと成長してレベルアップした私をお届けしたいです…!!
これからも光陵演劇部を、どうぞよろしくお願いします。

さて、52期のグリーティング公演近づいてきましたね!学校にもそのポスターが貼られていました。私はすごく楽しみです。ほんとに…!!ぜひぜひお越しくださいね〜(*^^*)

さて、長くなっちゃいました。ベイマックス、もう大丈夫だよ、の如くそろそろお暇しようと思います。
ではでは!ユキヤナギでした〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019/01/18 19:53


こんばんは、コスモスです。

ブログは文化祭公演ぶりですかね…
お久しぶりでございます。

さて、私たち53期は春フェス等々に向けて、日々稽古を行なっています。
課題点も自分たちで話したりしていくうちに、ハッキリと見つけられているように感じています。

私自身のお話になってしまうのですが、
演じる役が私と同じ思考回路なのかもしれないと思うと、ちょっぴり嬉しくなったりします。
脚本が、自分を見つめるきっかけになったり。
観劇しているときに、自分と重ねちゃったり。
今しかない貴重な時間を、大切にしたいです。

今年は、部員のみんなに「ごめんなさい」と「ありがとう」をしっかり伝えていきたいと思います。負わず、負わせず、
53期にしかできないことを探して、経験を積んでいけたら、と思います。

今後ともよろしくお願い致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春フェスについて少しだけ

2019/01/15 22:14


お久しぶりです。53期に52期の扱いを任されているアザミです。


春フェスの日程決まりました〜。青少年センターで3月31日の1校目光陵A(3年生)、4校目光陵B(1年生)です。

題名や演出など、詳細は決まり次第お伝えできたらと思います。


ところで、私はひらがなかカタカナか漢字かを意識することが多いのですが、文字の上で印象が異なってくると思っています。演劇や声劇では「あ」の一文字でさえ無数の表し方があるので、また奥深い。文字である台本と個性豊かな役者が集まりどんな劇ができるのか。春フェスに向けてわくわくしております。


わたくし、今回ひとつだけ嘘をつきました。52期を扱うのではなく振り回しています、という意味もないことをしてみました。そんな気まぐれにもう少しお付き合いくださいませ。

それではまた逢う日まで。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


近況報告!!!

2019/01/11 21:30

こんにちわー!!
最近はやらなければいけないことなどが多く、充実した日々を過ごしてます!

1月になってから色々なことが進み始めましたねー!
学音祭に春フェス.....台本も決まりキャストも決まったのでこれからたくさん稽古をして、53期みんなで助け合いながら頑張っていきたいです?(???*)?

まだまだ悩むことや、難しいこともありますが今までの経験を思い出し、みんなと楽しんでつくりあげることができたら嬉しいですね!

一生懸命頑張ります!
レースフラワーでしたー!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます!

2019/01/01 21:16

あけましておめでとうございます?( ´ ? ` )???

年も明け、
代も53期が主体となりました!

今は大会も近くないため、
主に基礎練習を行っています。
筋トレやストップモーション、
フリーズ&タグアウト・・・
久しぶりすぎて
みんなあちこち痛そうに・・・笑笑笑

もう少しするとまた稽古が始まるので
こんなに基礎練習が出来るのも今のうち!
頑張っていきましょ!


こんな光陵高校演劇部ですが

今年もよろしくお願いします(。???。)?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019年へご挨拶。

2019/01/01 14:16
明けましておめでとうございます。今年も光陵高校演劇部をよろしくお願いします。やきぐりです。

現在52期は仮仮引退中だと私は思っています。部活としては活動していませんからね。
本当はこういうのは明ける前にやるべきだったんでしょうが色々忙しくてこちらまで手が回りませんでした。
仮入部として初日からやって来たやきぐり、ポテト、ギッキー、魄文。そのあと少し空けて入ってきたベイ、梅雨。新人公演とほぼ同時に入部、れあ。大会を機に入部してくれたリンパ腺。一昨年の大会は残念ながら地区落ちでしたね。

そして私たちの代になり、初めての評価される舞台、春フェス。
ここで4つの賞をとることができたのはとても大きな出来事だったと思います。
様々な問題が起き、一時はバラバラになってしまうかと思いました。まあその原因を作ったのはほぼほぼ私なんですけども、流石に内心焦りましたよ。

そして53期の入部。
仮入部の時に男子が一切来ず、あれ、これ男入らない?と少し残念な気持ちになっていました。いや勿論女子も嬉しいんですけどね、皆とても可愛いですし。
ハッキリと入部順は覚えていませんが、ユキヤナギとレースフラワー、コスモスとアヤメ、サルビアとアザミ、とペアで来ていた覚えがあります。間違ってたらごめんね。
ようやくの男子、オイランソウ。なぜこの名前にしたのか少し疑問ですがやっと入ってくれました。そんな彼はワンダーフォーゲル部と兼部していますが、8:2くらいでこっちに来てもらってくれています。
そしてデイジー、最初に来てから来なかったから入部してくれないと思ってました。入ってくれてありがとう。

彼女らの新人公演。
あれなんですかね、入ってきた子達が上手く見えるのはお決まりなんですかね。驚きました。そしてこの時期ですね、R花薙ぐはなに想うTを書き始めたのは。彼女らのHNが花の名前というなんと都合のいいことか、思い切り使わせてもらいました。

夏休み。
私は台本に追われてた記憶しかありません。そして文化祭の時に様子見と言い、あまり納得していないラストで公演し…文化祭公演を見に来てくれた方々には少し申し訳無いです。言い訳させてもらえるならば、初めてこんなに多くの人を出す台本だったというのと、まだ53期を上手くつかめていなくてどこまでやっていいか分からなかったんです。まあ大会用の台本になっても活かせていたかは分かりませんが。

そしてここの為に頑張ってきたと言っても過言ではない秋大会。
一昨年の悔しさをバネに、県大会まで進むことが出来ました。
でももっと行けたと思う。もっと早くから皆を動かせていれば、自分が書けていれば、きっと関東も不可能では無かったと思う。だから53期には頑張ってほしいですね。もうどうやればいいかは分かったはずだから。

長々と書いていた気がしますがそろそろ終わりますのでもう少しお付き合いください。
2018年までお世話になった全ての方々、本当にありがとうございました。とても励みになりました。
2019年からもよろしくお願い致します。

最後になりますが2/1,2に私達52期の集大成と言っても過言ではない劇をします。時間などはまだ未定ですがお時間のある方は是非光陵高校へ足を運んでみてください。

52期グリーティング公演

作:やきぐり 演出:魄文
「花色パズル」

2/1,2

それではまたいつかお逢いしましょう。
アディオス!





ありがとう
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブログって何書けばいいんだろうね。

2018/12/22 20:31

皆さんお久しぶりです!!(既視感)
どうも!!サルビアです!!

ブログって何書けばいいんだろうね。ホントに。
ガチめに謎だし、今までの方々みたいな面白いことは書けないんですけど、また(?)近況報告でもしようかと。

春フェスや学音祭の事をゆったり始めました!
と言っても演出さん決まったーくらいですね、ハイ。
(なんかあれだよね、前に誰かが書いてたらごめんね)

そして私は大道具のチーフを!!
53期の中でやらせてもらってるんですよ!
それでね、まあ学音祭は台本2つあるのでだな…
早め早めにってことで2つ舞台図案考えるんやで…
(謎の関西弁ッッッッッッ!!!!)

春フェスも学音祭もあんまり大道具使えない(?)ぽいのでちょっと悲しい!!!!んですけど!!!
頑張りたいと思います!!!!
今からどんな劇になるか楽しみやんね!!!!

以上、割と夜からサルビアでした!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2018/12/16 17:19

お久し振りです。オイランソウです。
いや〜もう少しで2018年も終わってしまいますね〜。
それはさておき、本日53期の春フェスで上演する台本が決まりました〜??創作です!!!!!とってもいい作品になるよう自分含めスタッフ、役者一同精進していきたいです!!!!!!!!!!
さらに、52期の自主公演の台本も決まりました!!!!!!!!!!!!!!
52期の最後の公演となるのでとっても感慨深く思いますね。自分も音響操作として先輩たちの公演に花を添えれるように頑張ります。本当に頑張ります。
終わりに、私事ですか、今回の春フェスの台本の候補に自分の創作台本を出しましたがあえなく落選しました(泣)

しかし!ただでは転ばぬ部員オイランソウ!この経験を糧にしてフライハイしていきたいですね


では少し早いですが皆さんよいお年を〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つらつら日記 ベイ

2018/12/09 22:18
2月に入りました。むちゃくちゃ寒い日とあちーなオイという日が入れ替わりでやってくるちょっとおかしな月の初めです。おかげで体調がすこぶる悪い、、皆さんには是非風邪をひかないよう体調管理をなさってもらいたいです。
突然ですが皆さんオフの日はどのように過ごしますか?オフの日は何をやってもたのしいですよねー。僕はよくチャリで買い物に行きます。
自転車を漕いで冬の寒さを感じ、デパートで年末の雰囲気を感じる。季節の移り変わりをよく感じられて結構いいんですよねー。
ただ、なんなんでしょうかあのクリスマスイベントをやっている場所を通る時の寂しさは、皆んな家族やカップルでいるのになぜ自分は一人でユニクロの袋を持って歩いているのか、考えだすと涙が溢れ出そうになります。そんな今にも崩れそうな自分にトドメを刺すのは決まってスピーカーから流てくるジョンレノンのSo this is Xmas♪ という歌声。そしてそっとトイレの個室に入り溢れでる想いを流すのだった。
クリスマスはキリスト様を祝おうぜ^ ^
♪War is over♪

(日記でもなんでもなくてすみません)

iPhoneから送信
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


県も終わって一段落……!?

2018/11/30 23:49

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
約4ヶ月ぶりの投稿になります。ポテトとです。【長ったらしいですが、最後の方に告知…?的なのがあります】

県大会が2週間前に終わって、テストも終わって一段落ついた頃です。
今日から部活再開でした!
県……楽しかったなぁ…

演劇の楽しみはなんと言ってもお客さんに披露して、楽しんでもらうこと。
どんなに辛いこと苦しいことあっても、演劇はエンターテイメント。大会の勝ち負けなんか関係なく、見てくれているお客さんをいかに楽しませられるかっていうのが醍醐味だと思うんですよ。
そりゃあ、色々辛くて投げ出したくなるし諦めたくなるけど、演劇の本来のカテゴリーは芸術でありながらも娯楽なんです。奥が深くてもなんであっても、やってる僕たちが楽しんでいなかったら、見ている人だって楽しくないはずです。

県大会、優秀賞、創作脚本賞。関東への切符はつかめませんでした。悔しかったです。それはそれは。でも、このメンバーでここまで歩みを進められたこと、長く厳しい道のりだったけど全員最後は思いっきりやれたこと、これは52期にとっても53期にとっても大きな思い出であり、一つの糧だったんではないでしょうか。

今日から代がわりも始まりました!
…うーーん…不安はあります…笑
勝手な話ですが、目標は達成すべきものとは言わないけど、理想で終わっちゃいけないと思うんです。立てたからには目指して、志半ばで折れそうになっても、目標を立てた頃の若い気持ちを思い出してなんとか乗り越えようとすることが一番大事なんじゃないかなって思うんですよね。何様って感じですけど笑

もちろんそれは演劇の技術だけじゃない。演劇の技量があったところで人間力がなければ言ってしまえば、演劇をやる資格がない。そう思います。
コミュニケーションを課題にするなら、積極的に話しかけてみる。目を見て話す、しっかりと相手の話を聞いてあげる。それだけでも変わるはずです。

演劇は都合のいいもので、これまでの経験、感覚、記憶が演技のレパートリーを増やします。
日常生活でコミュニケーションがうまく取れるほど演技の幅も広がると思いました。自然な形で相手の話をきいて、それで自分の言葉(セリフ)を伝える。キャッチボールってやつですよね。

それは、SNSじゃできない。ゲームでもできない。
ただ一つ、人と人とが話していないとそれは成立しないんです。だから、部員が多いって素晴らしい。いろんな人と話して、いろんな世界を知って、そして自分が広がっていく、それはいいことだと思います。
携帯も勉強いいですけど、部活のときは少し離して、部活でしかできないことを楽しんで。それがないんだったらそれを見つけて。
長いように見えて案外ササッと過ぎてしまう光陵高校演劇部の人生を送ってほしいと思います。

引き継ぎ…大変です。自分がしてきたことをそのまま伝えるのは能がない…
かと言って全く手を出さないのも違う…
ちょうどいいところを模索しながら、どうにか手を貸してあげようと、もうすでに老害になりかけている僕らですが…(笑)かわいい53期達のためになにかしてあげたいんですよね。
潰れてほしくないけど、でも成長する過程には潰れるということも大切。
潰れることは悪ではないのです。潰れたあとの、立ち直り方、そして立ち直ったあとが重要なんです。
壁には好きなだけぶつかってほしいです。たっくさんぶつかって、泣きながらでいいからぶつかって。それを乗り越えたときの景色は絶景ですから。

何でも経験です。嬉しいこと悲しいこと悔しいことムカつくこと腹立たしいこと面白いこと、殺意を覚えること死にたいほど苦しくなること…全ては経験。自分の経験値です。

それを乗り越えたとき、必ず大きく成長できる。

と…どっかの先生が言っていましたね。



今年は52期53期にとって、良くも悪くもイレギュラーな年です。
県大会に行くとができたことでクリスマス公演は日程的に不可能…
そこで、僕たちは地区・中央で話があった
『22世紀飛翔枠』
に応募することにしました。いま、その台本選考真っ只中です。


そして…!仮引退前の最後の挨拶をクリスマス公演でしたいましたが今年はできませんので、
『52期グリーティング公演』と称し、
2月1、2日(仮)に被服室で公演を行おうという話を進めています。
会場が取れなかった場合日程的におじゃんになってしまいますが、今のところはこの予定でグリーティング公演をする予定です。

この公演には53期の力をガッツリ借りることと思います。
一緒に、(被服室のタテの引き継ぎも込めて笑)最後の思い出を作ってくれると本当に、これ幸いです。





本当に長くなりました。仮引退野郎の戯言でしたが、読んでいただいてありがとうございました。
これからも、光陵高校演劇部をよろしくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


これからのこと、今のこと。

2018/11/20 00:37


こんばんは、ユキヤナギです。

県大会、見てくださったでしょうか?今までの経験や想いが重なりに重なって作られた舞台、一言では言い表せないほど素晴らしいものになったのではないかと思います。今までの時間は忘れられない大切なものとなったし、演劇経験としての勉強にもなったし、何より先輩方と同期の存在や絆を改めて大きく感じる機会にもなりました。

でも、結果はやっぱり悔しい。本当に悔しい。もっとこの劇を演じたかった。もっと皆の演技や照明や音響の素晴らしさを見たかった。もっと皆にこの劇を知ってほしかった。見てほしかった。それが出来なかったのが、悔しくて悔しくて…。
でも、県大会出場という目標を達成することが出来ました。悔しいという感情があるのはここまで頑張ってきた思いや努力があったからだと思います。皆と作ったこの劇を、この時間を、わたしはずっと忘れません。
本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この時間が幸せでした。とてもとても楽しかったです。ありがとうございました。お疲れ様でした!!

さて、これからのことです。
いよいよ53期(一年生)主体で動く未来が見えはじめてきました。役職も決まり、先輩方からの引き継ぎも行っています。53期のみで話し合いをすることも増え、ああ、本当にいよいよなんだな…と感じる最近でございます。正直、自分としてはこれからどうなるのか想像がつきません。ですがきっと皆なら一緒にいろいろなことを乗り越えられると思っています。絶対に。
頑張ろうね、53期。

先輩方の仮引退も近くなってきました。寂しくないです。嘘です。すごく寂しいです。本当に寂しいです。あと残り少なくなってきましたが、色々なことを吸収して、また、一緒にいられる時間を大切にして、これからを過ごしていこうと思います。
そして、仮引退された先輩、本当にお疲れ様でした。本当に本当に、ありがとうございました…!
私はずっと光陵演劇のファンです。

これからテスト週間に入るので勉強頑張ります。頑張れるかな…


部活、これからの時間、今の時間、本当に大切に過ごしていこうと思います。

ではでは、また次の更新まで!ユキヤナギでした〜!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

光陵高校演劇部徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる